top of page

「折形礼法、水引講座」進級コース 生徒様の作品 折形礼法、水引カルチャー倶楽部 類家三枝子




1月のテーマから開始した生徒様、

折形礼法ではお馴染みの「鶴のお年玉包」を紅白で折り上げました(*^-^*)

和紙の種類により雰囲気も変わります★

赤のもみ和紙はシボがある為、ヘラなどが使えず少し大変ですが良い風合いが楽しめますね!(^^)!


後半は相生結びでイヤリングを制作しました★

バランスの良い輪に仕上がっています

(*^-^*)

次回は松結びでご祝儀袋を作成する予定です★


折形礼法、水引カルチャー倶楽部 類家三枝子

閲覧数:11回0件のコメント

Komentarze


bottom of page