【折形礼法、箸包と現代風の箸包】カルッツかわさき生徒様の作品


今日はお正月に向けた、お祝い用の箸包を作りましたのでご紹介いたします。

折形礼法で作る伝統的な箸包と、楊枝を挿すタイプの桜柄、現代風に華やかさのある箸包の

3種類です。


■折形礼法、伝統的な箸包:金銀の水引で片輪結びで仕上げました。

 皆様、紅白で練習しただけあって金銀は美しい出来栄えです。

 ちなみに、片輪は日の出を表しています。


■桜柄の楊枝差し付き箸包:金銀の、末広がりの縁起が良い八の字結びを付けました。


■現代風の箸包:

 蛇腹の美しいひだが特徴です、飾り結びはお好みで梅結びやあわび結びで仕上げました。


皆様、大変美しい仕上がりです

お正月に限らず、季節行事やお祝いに使ってくださいね(*^-^*)


『折形礼法、水引カルチャー倶楽部』では、

折形礼法と水引の飾り結びが同時に学べる講座が特徴で大変好評です。


ポチ袋の小物から、季節の折形礼法、水引で作るアクセサリー、ご祝儀袋やしめ飾りなどご指導いたします。


【M・Rオフィス工房:個人レッスン随時受付中 ruike0820@gmail.com】

■1回の講座以外に、【初級・中級・上級コース】、

講師を目指される【講師養成講座】もございます。

現在、都内や地方から通われている方がいらっしゃいます。


■個人レッスン以外では、浅草橋シモジマワークショップでも開講中です。

・「折形礼法、水引アレンジ講座」 5~6作品作成

・「水引で作るアクセサリー講座」 2点作成


■「じゃらん遊び体験」、「Eパークスクール」でも、申し込みが可能ですが、

直接「折形礼法、水引カルチャー倶楽部」よりお申し込みの場合には、

水引をプレゼントいたします


■12月まで、川崎の「カルッツかわさき」にて、水引講座が開講中です。

講師は私、類家三枝子です。


奥深い日本文化の美しさに触れてみませんか? https://origata-mizuhiki.jp/


■HPやブログ等でアップした水引作品の中で、お気に召した作品などございましたら、1点よりお作り致しますのでお気軽にお問い合わせくださいませ(*^-^*)

7回の閲覧0件のコメント